- ブルーフレーム -

お客様の声 目次

こちらでは、各種アイテムをご利用いただいているお客様よりいただいた
お客様の声をご紹介させていただいております。
ご購入の際のご参考になさってください。

お客様の声 BN

商品紹介
ブルーフレームのページへ

ブルーフレームをご用命いただいたお客様の声
ブルーフレーム
○メーカー名:アラジン
○商品名:ブルーフレーム

★ ZAKKERS店長

ついに我が家にもやってきました。ZAKKERS店長自ら欲しくなり購入!我が家はグリーンを選びました。
実は10日(土)夜イクスピアリ(千葉県浦安市)に「冷静と情熱のあいだ」(竹之内豊主演)を見に行きました。
映画の中のワンシーンになんとブルーフレームが登場!(このモデルではありませんが・・)
これから見に行く予定の方は是非チェックしてみてください。
 はじめて火を入れたのはその夜。石油ストーブ独特の臭いも無く、また今まで使っていたファンヒーターに比べ、
心から暖まれるそんな気がしました。11日(日)の午後は少しの時間ブルーフレームを眺めて楽しんでいました。

★ 匿名希望さん(兵庫県加古川市在住)

八方手を尽くしやっと手に入れた、「替えしん」があることで、20数年前に購入した「アラジン ブルーフレーム」が
新品に蘇ったような気がします。

 デンマークから来日した友人が、「アラジンブルーフレーム」を使っているのを見て、
「こんなに長く使えるの?」とびっくりしていました。

 リタイアするまで、エアコン関係の仕事をしていましたので「快適な暖房」は、どのような方法が良いか、
心得ているつもりですがどのような方法より、この快適さ(臭いが無い、音が無い、電気がいらない、
お湯が沸かせる、上下の温度差が少ない、など等)は使ったことがある人しか判らないと思います。

今後も、部品の供給を続けてくださいますようお願いいたします。

 私が使用しているアラジン ブルーフレームの機種は、初めて(多分)感震装置の付いた38001型ですが、
AM5時40分ごろ起きた震度7の地震時には、点火していませんでしたが、強度の地震でグチャグチャに
成った部屋の中を片付け、気が付いたときには、あまりにも寒いので「アラジン ブルーフレーム」に点火、
最初の地震から、約1時間後震度5強の余震があり、感震装置が働き瞬時に消火(ストーブが
倒れるようなことはありませんでした)20数年経過したストーブでも、確実に消火装置が動作したのには驚きでした。

 震災時のことは、話が長くなるのでこれぐらいにしておきます。
(今年4月、加古川市に転居しましたが、震災時は、箕面市のマンション7階に居ました。)

★ 河部 忠幸さん(群馬県前橋市在住)

本日夕方18時過ぎ、無事に品物が届きました。
(アラジンストーブ部品・マイカ2枚、上面板)

 早速交換しました。いやぁ、青い炎が一段ときれいに見えてまるで新品を買ったような感じです。
 今使っている39型は、ディック家庭電器蠅虜能モデルでしょうか、確かアラジンランプの
イニシャル入りの最後だと聞いています。もう20年以上使っていると思いますが、どこも何ともありません。スゴイです!
大正生まれの父から譲ってもらったものですが、これだと多分、倅に引き継ぐだろうと思います。親子三代とは!!

★ 匿名希望さん(19歳)

まず最初に部屋に置いたときの感想は,小柄でかわいいものでした。
実際に火を付けてみると,思っていた以上に早く暖まり,感心してしまいました。
エアコンだと確かに室温は早く暖まるのですが,体の表面しか暖かく感じないのが不満でした。
 ブルーフレームだと,部屋全体が暖まるのには時間がかかりますが,つけてから10分ほどすると,
いわゆる赤外線でしょうか,じんわりとした暖かさを感じます。
火を付けたときも消したときも臭いもほとんど無いですね。
きれいな青い炎を保つのには結構大変そうな印象がありましたが,
ストーブの構造が簡単なので,それほど面倒でもなさそうです。
この気持ちはやはり使ってみないとわからないでしょう。

★ 匿名希望さん(42歳)

アラジンストーブ、昨日(日曜日)の午後到着しました。
思ったよりも温かく、点火、消化も簡単でした。
大人になってからはずっとファンヒーターだったのでとても懐かしい気がします。
やかんを上にのせてあたためる、というのもストーブならではの楽しみですね。

ずいぶん早く発送していただいて、ありがとうございました。
おかげで昨日の夜から快適にすごしています。
また、HPにもちょくちょく伺わせていただきます。とりあえずご報告まで。

★ 匿名希望さん(33歳)

前略 昨日ストーブ届きました。
もっと時間がかかると思っていましたのでこちらの灯油の準備がまだできていないくらいでした。

 早速のお手配ありがとうございました。
 ネットで買物をするのは初めてで少し不安がありましたが、
メールで経過を教えていただけたり、電話で話すのが苦手なわたしとしてははまってしまいそうです。

これからも良い商品を紹介してください。

★ こばたふみこさん

年末から使いつづけて今言えることですが、ブルーフレームと、ポットとても良かったです。
石油ストーブ嫌いの主人にあわせてデロンギのオイルヒーターを使っているのですが
断熱材のない壁の家では、京都の底冷えで寒くリウマチ持ちの私は、困っていました。
ほんわかと部屋全体をあっためてくれ、匂いも気にならない程度で、とても助かっております。

 京都の骨董市で、ブルーフレームが出ていました。ロゴがアラジンの金文字(シールでない方)
でしたので、何年型かわからないです。デザインは今のと基本的に変化なし乾電池も要らないし、
暖まりすぎるのでもないのでよく考慮された省エネ物です。地球環境に貢献してますね。

★ 齋藤 教子さん

30年来の憧れのブルーフレームは約束の日に届きました。うつくしいブル―の炎に満足しています。
吹き抜けの大きな部屋で温まりにくいのですが、よく健闘しています。ありがとうございました。

★ H・Sさん

早速、ブルーフレームに火をともし、ほんわかあたたかい空気のなかで穏やかな気分で
過ごしております。おかげさまで引越し後の喧噪がうそみたいに消え去りました。
 猫たちもすっかりこのあたたかさが気にいったようで、火のそばでぐっすり眠っています(すでに2時間ほど動いていません)
 私たちも身体の芯からあたたまる感じで、でもガンガンにくるあたたかさではないので、
とても快適です。引越しの疲れがどんどん癒されていく感じです。あらためてありがとうございました。

 ブルーフレーム2日目。ふと気がついたことがありました。
青い炎のゆらぎがとってもやすらぎを与えてくれるんですね。実際の温度以上に、
これらが作用してほくほくしてきます。無機質な温風ヒーターでは得られない心地よさです。
心が温かくなるんでしょうね。
 それから常時お湯がある嬉しさも。やかん一杯が約30分で沸騰します。
ポットに移して、またお水をやかんにいれてストーブにセットして・・・。それでもまたお湯が!
なんという贅沢でしょう。それにお湯からでる蒸気のおかげでのども潤っています。
インフルエンザ予防にもなるような気がします。
 猫たちはあいかわらずおっとりゆったり寝ては食べ、遊んでいます。
普通、引越し後は、慣れるまで落ち着かないというので心配していましたが
(特にうちの猫たちは神経質です)、爆睡状態です(笑)。これもブルーフレームのほんのり全体を包み込むあたたかさのおかげだと思っています。

★ 大久保 俊則さん(56歳)

早速交換しましたが、特にマイカの交換は30年前の新品にタイムスリップした感動です。
まさに目から鱗で皆様にも是非オススメです。
(30年も使用するとさすがに取り付けねじが損焼しているためM3又はM4、
長さ12mm程度の丸小ねじとナットを各4本交換が必要です。)
機会がありましたら、写真をお送りします。

★ N・Uさん(茨城県水戸市在住)

まず貴社の対応についてはヤフオク風に言いますと「非常に良い」プラス親切(部品
購入手順がわかりやすい等)と判定させてください。
今回は購入した商品のうちアラジンの芯とパッキンを交換しました。実は最近ヤフーオークションで
20年くらい前の39タイプを落札したのですが、アラジンのストーブについては知識がなく、
使ってみると炎が安定せず困り果てていました。そこへネットでZAKKERS さんを発見し部品を購入を決めました。
 芯も使用限界だったようで今回思い切って交換と部品の清掃を敢行したところ調子よく燃焼するようになりました。
それからアラジンの良い炎を得るためには風の流れの役割が大きいかもしれないと感じた次第です。

★ 佐藤  昭肥さん(千葉県市川市在住) 

なかなかストーブを使うような気温にならず、ただただ眺めるだけで過ごしていましたが、
とうとう少し肌寒い感じの朝が来て、使ってみる機会が訪れました。
 点火するとブルーフレーム・ヒーター独特の美しい青白い炎が音もなく、においもなく、
しかし力強く燃え続けています。これはまさに紛れもない、永年使い慣れた
アラジンのストーブの燃え方です。思わず見とれてしまいました。
 私たち夫婦二人だけの拙宅では、間違いの起こる心配はないので、
やはりストーブを囲んでいたガードは外しました。その方がすっきりとして昔ながらの
ブルーフレーム・ヒーターらしく見え、また、その方がより温かく感じられるからです。
 このストーブともきっとこれから長い間おつきあいいただくことだと思います。
そして良いストーブを心を込めて送り出す人々ともずっとおつきあいさせていただけることを、
とても心強く思っています。どうも有難う。

★ A・Hさん(東京都豊島区在住)

アラジンの石油ストーブは数年来、使っておりまして、毎年灯油切れで芯を燃やしてしまう為、
芯を1〜2回取り替えているため、今回も早めに購入させていただきました。
 まだ、東京は暖かいこともあり、購入させていただいたものは使用しておりませんが、
以前に同じものを取り替えたことがありますので、問題ないかと思います。
 取っ手の黄色い部分も購入させていただきましたが、こちらは早急に取り替えようと思いながら、まだやっておりません。(汗)
 もし、無理そうだったら御質問させていただくこともあるかもしれません。

 御社のHPを見て、いろいろな部品が取替え可能なことを知り、必要なところを取替えながら、
これからも末長くアラジンの石油ストーブと付き合っていければと考えています。
 その時は、当然御社にお世話になることと思いますので、よろしくお願いいたします。

★ さとしさん(千葉県我孫子市在住)

さっそく、使用してみました。
まず説明書を読み、いろいろ動かしてみましたが、思ったよりシンプルな動きで、使いやすかったので
かなり工夫されてるなーと感じました。

 妻は、マッチで火をつけるのをみて、この時代になんで・・・。と一瞬絶句していましたが、
火をつけて部屋が暖まってくると小さいのに暖かいね、においもしないと気にいった様子でした。

 僕の方は、そのシンプルで美しい形に、本体と炎の色のコントラストが加わり、
さらに美しくなるその物自体をみて、本当に買って良かったと思いました。

その辺で売っている暖房器具を使用するときにはない、満足感でいっぱいでした。

まさか暖房器具でそんなことを思うなど想像していませんでしたが、やはり、
本質的に本当に良いものを持ったとき、それが何であれ感動するんだと思いました。
今後も大切にメンテナンスしてあげたいと思っています。

 このような商品を扱っている、ZAKKERSさんには、ぜひぜひこれからもいろんなももに惑わされない、
本当に良いものを扱っていって欲しいと思っています。

 子供も「かっこいい!!」といってました。幼い頃から、こんな良いものを身近に置くことができ、
これからのいろいろな面で、本当によかったと漠然とですが思います。

★ 加藤 和義様

御社から購入のアラジンストーブ用クリーナーは、早速使ってみました。
炎が不安定でしたが、きれいな炎になって満足しています。
替え芯はまだ残ってますので、取り換えていません。
どこにでも売っている商品ではないので、ネットで購入できることができて
大変助かっています。ありがとうございました。

★ 火焚き職人様

大雪のため到着が遅れていた、「待っていた荷物」をようやく受け取りました。
パーツが手に入らず「青い炎」を見ることをあきらめていたたアラジンでした。
インターネットで「アラジンのサイト」を見つけて以来、いろいろと調べようやく復活再生に着手できました。

 15・16型ともこの際徹底的に分解。可能な限りピッカピカに磨き、塗装部分はワックスがけ、
外観だけは新品同様?。とりあえず16型の方を組み上げて芯を交換、ワクワクしながら15年ぶりに点火しました。
新しいマイカを透して見る青い炎はとても感慨深いものでした。

 15型の方は芯の昇降装置に故障があり、リザーバタンクまで分解、トラブルは解決しましたが
再溶接(ハンダ)が必要で復活までもう少し時間がかかりそうです。当初こちらの15型は、
ビニールハウスの補助暖房にでも使おうと思っていましたが、これだけ磨くともったいなくて「炎の観賞用」になりそうです。

 40年も前に、「亡きモノ好きな親父」が買ったストーブ。高性能・多機能な今時のストーブと
比べるべきものはありません。雪国寒冷地のメイン暖房機としてはまったくの力不足、
しかし、見て暖まり、心までも温っためるという替え難い機能はファンヒーターには無いものです。
 照明をおとした部屋で、アラジンの上のケトルの沸く音だけの世界。音もなく燃える「ブルーフレーム」を肴に一杯また一杯。
冬の夜の楽しみがまたひとつ・・・。

 先の中越大震災でも電気モノはすべてアウトでした、こういうローテク?アナログ的な製品は
災害時にも役立ち、素人でもメンテが可能です。
21世紀に残したい我が家の宝になりそうですが、何しろ古いモノです。
これからも手もかかり部品交換も必要と思います、その節は又よろしくお願いします。

シンプルゆえ消耗パーツさえ供給されれば100年は使えるでしょう。
最後に、これからもこの愛すべき暖房機に関する情報発信をよろしくお願いします。

★ 田中 叡峰様

先日は替え芯,そしてわずか400円の品物でもなければ非常に不自由する
クラッチハンドルを納品いただきありがとうございました。
 思えば私が就職して2年ほどしてから購入したアラジンのストーブでしたが、
その後10台ほどいろんなストーブを購入しましたが,結局約30年間いつまでも
自分の書斎用に使用しているのが,このアラジンのストーブです。
少し古くなれば廃棄する、人間もそんな運命になりそうな今の世の中に、わかりやすい,
単純な構造でかつ基本的なところはしっかりとしている、そんなものを大事にすることは
大量生産、大量消費に慣れてきた自分自身に対する警告として今後とも大事にしていきたいと思っています。
よいもので、個性のあるもの、そして簡単な構造で気品のあるもの、そんな商品を提供いただくことを願っています。

★ Dararchy様

震災復興要員として12月に長岡に引っ越しましたが、中越地震の惨状を見て「電気がなくても
使える暖房器具を」という事で、今年からアラジンに切り替えました。さすがに全部新品で買いそろえる訳にもいかず、
3号機は古道具屋で購入してきましたが、清掃しても青い火にならず、結局燃焼部の交換という事になりまし た。
(それでも新品を買うよりは安いが・・・)

地方に暮らす者にとって、芯以外の部品調達って大変なんです。
ZAKKERSさんがなかったら、このようなオーバーホールも不可能だったでしょう。
本日、芯の整形も完了し、おそらく20年モノの39型は見事によみがえりました。 ありがとうございました。

昔に比べて停電の頻度は減ったものの、落雷などによる停電のリスクはつきまといます。
この時期の北陸では「雪おこし」と言われる雷があって、その雪おこしによる落雷のため今シーズンも
既に2回停電しています。 そんなときでも何の問題もなく部屋を暖めてくれるアラジンは頼もしい存在です。
「停電に備え、一家に1台は電気がなくても使えるストーブを持つべき」という意見がありますが、
身を以て実感しています。

★ 匿名希望様

8日にブルーフレーム替え芯は無事に届いております。
しかしながら忙しさにかまかけて、赤い炎のままで39型をこき使っておりました。
時間的にも心情的にも(?)余裕ができたのか、ふと目をやった先の39型の窓から見えた赤い炎。
あまりにもかわいそうな状況に、本日、ついに手術決行!
部品を外しては「オ〜ッ!」、カバーを外しては「エ〜ッ?」。
こんなところにまでほこりをためていたのだなぁ、悪かったなぁ・・・と大掃除をするはめに。
取り替えた芯を見て、「まだ使えそうなのに・・・」と思いつつも、自分が取り替えた芯で青い炎がつながった瞬間
「ヤッタ〜ッ!」と叫んでおりました。

この炎、やっぱり暖かくて、やさしいですね。

今も私の横で、雑然とした部屋を暖めてくれています。

★ 匿名希望様

ネットで購入しようとしたとき間違えて2度申し込んでしまいそちらのお店にお電話したのですが
とても親切な対応で、ネットでの買い物には慎重だったのですが安心しました。ありがとうございます。
店長さんの良いものを大切に使おう(ちょっと違うかもしれませんが…)というメッセージがありましたが、
私もどんどんモノを購入しては捨てることに違和感を覚えるので、長く使え、いらない機能がなく、
単純な構造だけれど見た目にも良いものが欲しいと思い、子供の頃に使っていたアラジンを購入しました。

 今までのものは電気を使う石油ストーブで電気部分が壊れると温度調節も出来ず、
なんで電気を使うものが増えたのだろう(昔は電気など必要のなかったものにまでタイマーつきなどでついているので。)!と、
疑問だったのですが、アラジ ンのブルーフレームは本当に昔のままで感激です。
でも子供の頃はアラジンのストーブの上にアルミホイルでくるんで焼き芋!を作ったものですが
今はやかんものせてはいけないと注意があるのが残念です。

 これからも良いものを購入して直したりしながら長く使いたいと思いますので
アフターケアにも力を注いでいただければうれしいと思います。

届けられたものにはとても満足してます。
わざわざメールをいただきありがとうございます。
店長さんのものを大切にする気持ちが伝わってきました。

★ 匿名希望様

昨日早速購入した芯を装着しました。
ガタガタだったので直るか心配でしたがZAKKARS様のおかげで見事に復活しました。

 匂いが収まるのを待って干し芋を焼きながら眺めていると、このボロさも捨てがたく、しばらくはこのまま使おうと思っています。
私より先輩のIRと50歳の鉄瓶とで、この冬はおいしくお茶がいただけます。
私の作業場であるガレージで使いたいのですが、耐震装置が無いので蹴っ飛ばしたらどうしようかと悩んでいます。

一緒に注文した窓枠は今回交換を見送りました。
マイカ共々あまりにキレイすぎてミスマッチだったもので…普段使っている39のスペアにしようと思います。

★ 駄文様

替え芯を購入したのですが この際30年ぶりで隅々まで掃除 半ばオーバーホールに近く徹底的にしかし
外側の芯支えがさび付いて取るのに苦労しました 後は説明書通り歯車がかみ合って芯の上下がスムーズに 
青いしかも勢いのいい炎を確かめたときは思わず感歎の声を上げました。
 30年前に青い炎に魅せられた時以上の感動?を味わいました 今年は 越後の冬 も例年になく厳しい寒さ
 ブルーフレームが温かく癒してくれます。 ありがとうございました。

★ 匿名希望様

 お送り頂いた「アラジンの石油ストーブ」、今、綺麗な青い炎を上げて、部屋を暖かくしてくれています。
アフターケアのお気配り頂きありがとうございます!発注後、素早く対応していただき、良い品をお届け
くださったことに感謝します!ありがとうございました!「アラジンのストーブ」は数十年前、
まだ私が若かった頃、使用したことがありました。そのときは、きっと商品の当り外れか、燃焼の具合が良くなかったのです。
それでも芯を何回も取り替えたりしてしばらく使っていましたが、気がつくと、いつのまにか我が家から消えていました。
 燃え具合は良くなかったのですが、青くて美しい炎と、このストーブの外形がとても好きでした。
最近になって、またアラジンを探していましたがこちらでは見つけられませんでした。Internet shoppingで、
御社のことを知り、購入させていただきました。どうぞご安心ください!今回のアラジンは当りでした。
今も美しいブルーの炎を上げて静かに燃え続けています。そして暖かくしてくれます。
まるでアラビアンナイトに出てくる「アラジンの不思議なランプ」みたいです!大事に使わせていただきます。

★ 釜谷 賢一様

ホワイト、グリーンが共に販売終了だったことから、ブラック(ちょっと値段が高かったのですが・・・)
を選択しました。クラシカルなボディラインは変わらないものの、モダンさが融合しており、
他の暖房器具では味わえない喜びを楽しんでいます。
私の実家にもアラジン(37シリーズ)があったので、その素晴らしさは子供ながらに知っていたのですが、
改めてアラジンの持つ魅力に感銘を受けます。
時代を越えて変わることの無い「ブルーフレーム」の炎は、本当に心を和ませてくれます。
 そして、その炎を360度全方位から眺められる窓は、インテリアとしても重要なアクセントなっており、
このモデルのモダンさを引き立てていますね。
現代の暖房器具は電気を使うことが当たり前ですが、「ブルーフレーム」であれば停電も心配ありません。(勿論、灯油は必要ですが・・・。)
 ファンヒーターは、それなりの暖房能力とメンテの手軽さが得られますが、
音がしなくて(←改めて感動します。)、視覚でも気持ちを暖めてくれるという側面からは、「ブルーフレーム」との比較にはならないでしょう。
とにかく、所有する感動を与えてくれる「ブルーフレーム」に再会出来た事に感謝申し上げると共に、
今後も「ブルーフレーム」オーナーのサポートをよろしくお願い致します。

 

 

商品紹介
ブルーフレームのページへ

お客様の声 BN